探偵と弁護士の提携を利用する

探偵に何かの調査依頼をしてもらった時に場合によっては最終的に法的措置を
取ることが必要になってくるトラブルというのも少なくありません。

 

例えば浮気調査を例に考えてみると、相手の行動が怪しいと思い探偵に素行調査を
依頼して調査をしてもらった結果、浮気をしていることが判明し、証拠を掴むことができたとします。

 

離婚、もしくは浮気相手への慰謝料請求を考えた場合に自分で訴訟や調停を行うことは難しく、
やはり弁護士などの専門家の力を借りなければいけないというケースがあります。

 

しかし、ほとんどの人が法律に関する知識を持ち合わせていなかったり
これまで弁護士に何かを依頼するという経験がなくて尻込みしてしまうことも多いと思います。

 

このようなケースに対応して最近では探偵が弁護士を紹介してくれたり、
逆に弁護士が探偵を紹介してくれたりする相互連携がトレンドになっています。

 

何かトラブルがあって探偵や弁護士に相談をしに行った時にあなたのトラブルに遭わせて
その事例に強い探偵や弁護士を紹介してくれるということです。

 

当然探偵も弁護士も得意な分野というものがあるので必ず提携先が一つというわけではなく
いくつかの提携先からあなたに合った専門家を紹介してくれることでしょう。

 

また、弁護士の場合通常であれば相談1時間あたりいくらという料金が決められていますが、
探偵が提携している顧問弁護士の場合この相談料が無料になるというサービスも受けることができます。

 

なので最終的に裁判にまで発展しそうな案件の調査を探偵に依頼する時にはこのような
弁護士との提携を行っている探偵事務所に調査を依頼することを考えてみるといいでしょう。